昨年の話

 

 

 

 

 

 

 

昨年一番印象に残ったこと・・・


といえばやっぱり3月11日の大震災でしょう

地震が起きた時私は会社の倉庫でちょうど荷物整理が終わったときでした。
かなり大きな揺れが続き、せっかく整理した荷物は床に散乱・・・それでもまだ揺れは続き外にでるとアスファルトが波打って見えました。(盛岡は震度5強)

揺れがおさまってからすぐ車で自宅に向かいました。
信号は消え地震直後なので当然交通整理もまだ、渋滞し出した道路を急いで自宅に・・・
どうか何事もなくリボンが無事でいますようにと祈りながら
あ、ママの心配?・・・ママの職場はあれぐらいの地震では大丈夫なので後回しでした^^;

家に着いて車を飛び降りドアを開けるとリボンが走ってきました
いや~ほんとにホッとしました^^

リボンを車にのせママに電話(このときはまだ携帯電話は繋がった)
私もママも実家は沿岸(大槌町と種市)なのでそれぞれ連絡を入れました
このときはまだ津波が来る前だったので携帯電話は通じ無事が確認できました

大きな余震が続く中ママを迎えに行き帰りに津波が来たのを車のTVで知り急いで実家に電話しましたが、もう繋がりませんでした。
どちらの実家も無事だったんですが、種市は3日後に大槌は結局ずっと携帯は繋がらず10日後くらいに衛星電話から連絡が入りました。
まぁ家が無事残っているのはインターネットで国土地理院が掲載した航空写真から確認できたのですが、やっぱり連絡が取れるまでは気が気ではありませんでした。

なにしろ電気、水道は止まり、ガソリンもなく車は使えない状況だったので行くに行けなかったのが歯がゆかったですね。

 

 

 

 

 

 

 

震災から2日たったときの写真

まだ大きな余震が続いていてリボンはすっかり怖がって大変でした。
車も動かないので2週間近く職場まで片道6kmの歩きもきつかった^^;

やっとガソリンも手に入り種市の実家に行ったのは4月初め

 

 

 

 

 

 

 

家の前の畑は津波で流された流木やらでひどいことになっていました。
玄関先まで波が来たそうで、流されななかっただけまだ良かったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

帰りに通った野田村

家は流され荒野のようになっていました。
めくれあがった線路を見るとその凄まじさが想像できます。

大槌の実家はまだ家を流された人たちが住んでいて、気を遣わせてはいけない ということでまだ行ってないんですが
まぁ無事で元気でいるとのことなので落ち着いてから行く予定です(1年以上たっていますが・・・)

こうして無事で元気でいられることに感謝です。


This entry was posted on 2012年07月10日 15:46 at 15:46:06 and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

2 Responses to “昨年の話”

  1. Ashまま。 2012年07月11日 14:24 at 14:24:50

    あれ???
    りぼんちゃんの方が Ashより小さかったっけ???
    服が大きいね^m^

    当日の様子 大変だった様が目の前に浮かんできます
    みなさん ご無事で何よりでした
    りぼんちゃんの無事の確認が1番 分かるなぁ
    私もそうだと思うもん

    りぼんちゃん 怖かったね
    もう パパやママが傍に居るから 安心だね

    ここで改めて 動画等見ました
    本当に 無事だったことに感謝です

  1. non 2012年07月11日 23:57 at 23:57:06

    体は小ぶりですが・・・体重が^^;
    7.4kgあります [ico04]

    ダイエットしなきゃ [ico04]

    ほんとに無事なことだけでなによりだったと思います

    いつまた来るのかって感じで怖かったですから
    動物とかはほんとストレスだったと思います

    ストレスで亡くなるペットもいたと聞いています
    人と同じでケアは必要なんですよねぇ

コメントをどうぞ

[ico21] [ico20] [ico19] [ico18] [ico17] [ico16] [ico15] [ico14] [ico13] [ico12] [ico11] [ico10] [ico09] [ico08] [ico07] [ico06] [ico05] [ico04] [ico03] [ico02] [ico01]